介護老人保健施設 あつべつ
   TEL.011-896-5020  FAX.011-896-5055

入院治療の必要がなく病状が安定しており、介護保険の要介護認定において、要介護1~5の認定を受けている方が対象となります。看護、医学的管理のもとで介護や機能訓練、その他必要な医療と日常生活の支援などのサービスを提供することによって、1日でも早く住み慣れたご自宅での生活に戻れるよう、支援する事を目的とした施設です。

  • サービス内容
  • 特徴

施設サービス計画に基づき、医師・看護師・理学療法士・作業療法士・介護職員・管理栄養士・支援相談員・施設ケアマネジャーなどがチームを組んでご本人様・ご家族様の意向に合わせた施設生活を支援しております。

【在宅復帰】

  • 退所後の生活を見据えた個別リハビリ等を行います。
  • ご自宅の家屋評価、退所後のサービスの提案・調整などを行います。
  • 退所後は、ショートステイ、通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションの提供により、在宅生活の継続を支援いたします。

【看取り介護】

  • 医師が回復の見込みがないと判断した方に対し、ご本人様・ご家族様のご意向に沿って当施設で看取りを行います。

介護老人保健施設あつべつ 短期入所療養介護
   TEL.011-896-5020  FAX.011-896-5055

要支援1・2または、要介護1~5の認定を受けている方で、ご家庭で介護されている方が諸事情により一時的に介護できなくなった場合の短期入所(ショートステイ)です。ご利用時の送迎も行っております。

介護老人保健施設あつべつ 通所リハビリテーション
   TEL.011-896-5020  FAX.011-896-5055

在宅で生活され、要支援1・2または、要介護1~5の認定を受けている方を対象とした、通いのサービスです

  • 特徴
  • 活動内容
  • あつべつデイケアでは、お迎えからご自宅までその日1日を「リハビリテーション」ととらえ、スタッフ全員で支援いたします。
  • その考えのもと、より効果的なリハビリテーションの提供を目指し、理学療法士・作業療法士による専門的な個別リハビリテーションを中心に行っております。また、小規模・少人数の利点を生かし、個々のご利用者様それぞれにあったケアを提供できるように工夫しています。
  • ガッチリ運動コース(10時~14時30分):個別リハビリ、入浴、食事、小集団体操、自主トレメニューの提供
  • 健康・活動「充実」コース(10時~16時30分):個別リハビリ、入浴、食事、複数の選択メニューによる活動やイベントの参加

介護老人保健施設あつべつ 訪問リハビリテーション
   TEL.011-896-5020 FAX.011-896-5055

通院・通所リハビリテーションへ通うのが困難で要支援1・2または、要介護1~5の認定を受けている方がご利用できます。ご自宅を理学療法士・作業療法士が訪問し、生活機能の維持・向上に必要なリハビリテーションを行います。

■■■ 住 所 ■■■
〒004-0069  札幌市厚別区厚別町山本750番地6
■■■ 交通機関 ■■■
地下鉄・JR新札幌駅から中央バス
    厚別通線(白38)「厚別高校前」下車 徒歩7分
地下鉄・JR新札幌駅から中央バス
    山本線(白27)「山本中央」下車 徒歩3分

PAGE TOP