札幌市介護予防センター厚別西東(さいとう)
   担当地域:厚別西・厚別東

高齢者の方々が住み慣れた地域でいつまでも暮らせるよう、身近な相談窓口の機能を担い、地域の介護予防の拠点として、また、地域包括支援センターの役割を補完する機関として平成18年(2006年)に札幌市が設置した機関です。
介護予防教室の開催や、地域の介護予防活動の支援を行います。
  

「かよるん」の由来

『通(かよ)って、集って、動いて、ルンルン』
そんな介護予防の取組が地域の中で広がるよう、介護予防センターは高齢者を支援しています。介護予防センターが、花から花へ舞うように軽やかに地域をまわり、触覚を使って地域に暮らす高齢者の困りごとを把握し、人と人とをつなげ地域に介護予防の種を運ぶ様子をイメージし、「蝶」をモチーフにしました。転倒防止(ぼうし)などの介護予防活動の推進役となるよう、帽子(ぼうし)をかぶり、いきいきスマイルシニアの応援に飛びまわっています。

■ 一番身近な介護の相談窓口です
  担当地域の介護の困りごとに対応する総合相談を受け付けます(相談は無料です。)
 地域で高齢者を支えす仕組みを作ります
  地域の皆様や保健・福祉の関係者から情報が集約でき、早期に対応できるような
  ネットワークシステムを作るため、協議の場を開催します。
 地域の高齢者を対象とした介護予防業務を実施・支援します
  ボランティア等を活用しての介護予防活動、介護予防に関する情報提供、地域の皆様と協働し、
  介護予防事業を実施します。
 介護予防の普及・啓発を推進します(出前します)
  地域の老人クラブ、町内会の行事、趣味の集まりやサークル仲間同士の集まりに参加し、
  わかりやすく介護予防のお話をするなど、積極的に出前講座を実施します。

いつもいつもお世話になっているサポーターさんと一緒に!

お気軽にご相談ください
【連絡先】TEL(011)896-5019  FAX(011)896-5021
【住 所】〒004-0069 
     札幌市厚別区厚別町山本750番地6
     特別養護老人ホーム厚別栄和荘4F

 

PAGE TOP