ひらおか梅花実デイサービスセンター 学習療法の会議

ひらおか梅花実デイサービスセンターでは学習療法を取り入れて5年余りが経過しております。

本日は学習療法に取り組んでいる利用者の方についての情報交換を行う月に1回の会議の日。

各職員で支援方法の確認や利用者の方のご様子など情報共有を行いました。「〇〇さんは、笑顔が多くなり、発言も増え、他の人と活発に話すようになったよね」「〇〇さんは、取り組み始めは少し元気がない様子だったけど、取り組みを開始すると表情が生き生きとして、昔活躍してくれた頃の話を教えてくれたよ」など、心温まる話や改めて利用者の方を知るという職員にとっても良い機会となりました。取り組んでいる教材についても取り組んだ時間を見ながら、適切であるかの評価も行っています。

皆様にとってより良い取り組みとなるよう、支援をさせていただきます。

客観的に評価ができるよう、実施ごとに取り組んだ教材に要した時間を測っています。ご様子についても細かく記載しています。
皆様、やりがいを持って取り組んでいます。
脳が活性化しているということが、支援をしている職員に伝わってきます。

そうか!栄和会があったか!

採用情報をチェックしてみる!
ひらおか梅花実 主任アベ

ひらおか梅花実 主任アベ

平成15年に栄和会の仲間となり、もう数十年。あっという間に月日が流れております。初心を忘れずに現在も皆様の住み慣れた地域での健やかな生活を支えられるよう日々全力で勤務しています。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP