初☆地区開催!認知症サポーターフォローアップ講座

10月20日と27日 もみじ台東地区にあるオアシス教会にて認知症サポーターフォローアップ講座を開催しました。

「認知症サポーターフォローアップ講座」は平成27年より厚別区全体で参加者を募り、「認知症についてもっと学びたい」「地域でボランティアとして活躍したい」といった声をもとに講座を開催してまいりました。昨年度はコロナ禍で開催が見送られましたが、今年度は地区版としてこちらのオアシス協会の職員様、みずほ自治会の方々に参加して頂き、より地域に根ざしたフォローアップ講座を10月20日と27日の二日間で開催することとなりました。

1日目は、家族、地域社会の視点から認知症の方をとりまく現状や厚別区にある社会資源について、北星学園大学 畑准教授、介護予防センターもみじ台 村川さん、厚別区社会福祉協議会 石川さん、日常生活支援あつべつ・たすけ愛ふくろう 澤出さんから講義をしていただきました。

2日目は、デイサービスセンターもみじの家 仁木さん、オレンジサポーターの工藤さんからロールプレイを通して、認知症の方への声掛けや対応を学びました。

日常生活支援あつべつ・たすけ愛ふくろう 澤出さん
1日目講義の様子
2日目ロールプレイの様子
2日目グループワークの様子

※ロールプレイでも、活躍した「あなたのあんしん窓口あつべつ(通称あああ)」は、「ちょっと心配だな・・・」と思ったときの相談先が掲載されております。

区役所や地区センターにも配架されておりますので、ぜひご活用ください☆

「あなたのあんしん窓口あつべつ」を持ってニッコリ。

オアシス協会と地域住民の参加者より、「講義を聞くことで認知症のことを我が事として学ぶことが出来ました。」、「講話内容はわかりやすく、対応や声掛けを学ぶことができたので役立てたいです。」、「同じ町内会として今回の参加者の皆さんともこれからも繋がりを持っていきたいです。」とのご感想をいただきました。また、今後活動したいこととして、「地域での見守り活動をしていきたい」、「家族など身近な人への対応へ活動していきたい」とのご回答をいただきました。

最後にみんなで記念撮影!

これからも、地域の皆さんのお役に立てる講座を開催出来ればと思っております。

あなたが来てくれたら、栄和会はコンプリートする!

札幌で就職しませんか?!
送迎バスもありますよ~!
地方から栄和会に入職される方には、就職支度金10万円!(規定あり)

福利厚生をチェック!
厚別第1包括 主任コザイ

厚別第1包括 主任コザイ

札幌市の委託事業 札幌市厚別区第1地域包括支援センター主任のコザイです。 厚別区厚別西、厚別東、もみじ台が担当地域です。

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP