地域の体操教室で パ!タ!カ!ラ!

やすらぎデイサービスで毎日行っている「口腔体操」。
介護予防センター厚別西東からのオファーをいただき、厚別東地区の体操教室「GBクラブ」にやすらぎデイサービスの職員がお邪魔し、メンバーの皆さんに体験いただきました。
普段は足腰の筋力アップや、健康づくりのために体操に励んでおられる皆さん。
今日は楽しく、お口の体操を行いました。
「飲み込みも筋肉だね!鍛えないとね!」とご好評をいただきました。
また、過去にデイサービスのご利用の経験がある方から「やすらぎデイサービスってこんな楽しいことやっているの?こんなに楽しいならやすらぎに行きたかった~」と、とっても嬉しい感想もいただきました。

題名の「パタカラ」は、お口の健康を保つために役立つ4文字と言われています。
「パ」は、唇をしっかり重ねて、食べこぼさないために必要な口の動き、
「タ」は、舌を上あごにしっかりとくっつけて、食べ物を潰す・送るために必要な舌の動き、
「カ」は、のどに力を入れて、食べ物を食道に送る動き(間違って気管に送られると誤嚥を起こします)、
「ラ」は、舌をしっかり丸めて、お口の奥へ食べ物を送る動き。
皆さんもお食事前に、元気に発音しましょう!

栄和会の仲間募集!
福利厚生も充実

チェックしてみる!
やすらぎ 主任カイマイ

やすらぎ 主任カイマイ

厚別区、白石区の一部の方々にデイサービスセンターを楽しくご利用頂けるように、毎日笑顔をモットーにしております!

最近の記事

  • 関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP